運動が美肌作りに良い理由

著者:fifty

運動が美肌作りに良い理由

スキンケアを一生懸命行っているのに、なかなか美肌になれないと感じている人も少なくないのではないでしょうか?

美しい素肌をキープするために大切なことには、食事や睡眠、運動などがあります。その中でも今回は運動の重要性について紹介してみます。

実は週1回以上運動をしている人は、全く運動をしていない人よりも肌を褒められる率が1.5倍高いと言われています。そこで、運動が美肌作りに良い影響を与える理由について調べてみました。

1毛穴の開閉機能が活発化する

運動を行うと、汗が出て毛穴が開き、適量の皮脂も分泌され、開閉機能が活発化されます。また、その汗の中に含まれる保湿成分がお肌に自然な潤いを持たせ、肌の張りやツヤを与えてくれます。

さらに、運動不足になると溜まりやすくなる老廃物や毒素も、汗で体外に排出してくれます。(デトックス効果)

ちなみに、体内に老廃物が蓄積すると、酸素や栄養分がお肌の隅々まで届かなくなり、乾燥やくすみ、目の下のクマ、ニキビ、吹き出物などの原因となります。

2自然のピーリング効果

運動により汗をかくと、角質をふやかしてはがれやすくする自然のピーリング効果が期待できます。それにより、肌表面に溜まった古い角質が原因でできる、ガサガサ肌がつるつる肌に変わっていきます。

3成長ホルモンの分泌量が増加する

運動をすると、成長ホルモンの分泌量が増えるため、美肌になれると言われています。

4精神的なリフレッシュ効果

運動は「ドーパミン」「エンドルフィン」「セロトニン」などの脳内ホルモンの分泌を促し、脳の神経伝達物質の働きを改善して、精神的にもリフレッシュさせてくれる効果が期待できます。それにより、ストレスが解消され、肌荒れの予防や改善にも繋げてくれます。

5血行不良&代謝低下を解消

肌トラブルは、血行不良と代謝機能の低下が原因で肌コンディションの悪化を招くことにより起こります。

運動を行うと、心肺機能を高めて血流を良くしてくれるので、お肌の再生に必要なコラーゲンなどの成分が増えやすくなります。また、基礎代謝の向上にも効果的です。

6むくみ防止

運動を行い、体内の余分な水分を体外へ排出することにより、むくみを防止することにも繋がります。

ジョーモ(JOOMO)除毛剤のご購入

著者について

fifty administrator